解説草津温泉に行くなら、湯もみ体験をしてみませんか?

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

湯もみショーをしている所で、湯もみ体験もしてみよう草津温泉と言えば、湯畑の他に「湯もみ」も有名ですよね?

「草津良いとこは一度はおいで...」という掛け声で湯もみをする「湯もみショー」を目当てに草津温泉に行かれる方も多いと思いますが、実はその湯もみを体験する事が出来るんです。

さて、その湯もみを体験できるのが、湯畑の前にある「熱の湯」です。

熱の湯は湯もみショーを行っている所ですが、その湯もみショーを行っている所で湯もみ体験が出来るんです。

体験料は一人200円で、午前と午後に行われています。

季節や時期によって開催する時間も違う事があるので、熱の湯で湯もみ体験をしたいと計画している方は、事前にホームページでチェックをしておくと安心ですよ(*^_^*)

因みに、湯もみってどうして行うものなのか知ってますか?

湯もみを見に行く、体験しに行く前に、湯もみの由来を知っておくと、感じ方が違うかもしれませんよね。

まず湯もみですが、水を使わないでお湯の温度を下げる方法なんです。

草津の温泉はとても温度が高く、刺激の強い酸性泉ですよね。

その温泉を温泉療養として利用したいのに、熱くて入れない...と言うのは困った話ですよね?

そこで「湯もみ」と言う方法が出来たんですよ。

なので、湯もみで板を一生懸命動かしている人達は、温泉療養の方の為に頑張っているんですね。

TOPPAGE  TOP