解説散策で疲れた足に、足湯はいかがですか?

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

散策で疲れたら、足湯に入ってのんびりと草津温泉の散策で歩き疲れたら、足湯でホッと一息つきませんか?

最近はどこの温泉街にも足湯がありますが、草津温泉にも色々な場所に足湯があります。

のんびりとお風呂に入って疲れを取りたいけど、買い物&観光中だし...と言う方は、休憩がてらに足湯はいかがでしょうか?

お風呂で知らない人と話をする事は殆どないですが、足湯だと気兼ねなく知らない人とも話が出来ますよね。

「何処から来たんですか?」とか。

旅行中に新しい発見も出来るかもしれないので、足湯はおすすめです。


さてその足湯ですが、草津温泉の温泉街で良く利用する草津温泉のバスターミナルの前に新しく出来た足湯があります。

バスの待ち時間に利用してもいいですし、1本乗るのを遅らせて足湯でのんびりとするのもいいですよね。

後は湯畑の前に「湯けむり亭」と言う足湯と、共同浴場の地蔵の湯の前に足湯があります。

ただ場所によっては冬の期間足湯が利用出来ない所もあるので、その事は覚えておくようにしましょう。


足湯は無料でのんびり過ごせるのがいいですよね。

特に草津の足湯は、強酸性の高温。

脚や手を浸すだけでも、実際に温泉に入った効果もあるとか。

足湯に入る予定はなくても、温泉街を散策するときはカバンに大きめのスポーツタオル等を入れておくと、予定になかった足湯に入っても安心ですよ(*^_^*)

TOPPAGE  TOP